VisionScan

VISIONSCANはツール不要の医薬品ブリスターパック用非破壊 リーク検査装置です。

 機能

ツールのない医薬品ブリスターパック用の非破壊的リーク検査装置。   

ブルー染色検査のような破壊的ブリスターパック検査方法の代替手段として、適応性、信頼性、客観性のある、またコスト節約を考慮した最新のカメラ画像技術を取り込んだ検査方法を、近代医薬品製造メーカーに提供。  

高品質管理、コスト削減、多様な製品の変化を要求される大量医薬品製造メーカーや包装メーカーに、簡素な操作でツール要らずのVisionscanは最適な装置。

特長

  • ブリスターパック用にデザインされた非破壊的シールとリークの検査装置。

  • 高解像度画像を取り込んだ技術は、個々のブリスターポケットのリークや弱いシールの欠陥を最小15µmまで検出。

  • ツールがないことで、多様な製品を生産するラインへの対応が可能。  

  • テストサイクル毎に多様な包装材の検査が可能。

  • 毎テスト60秒以下の高速検査時間。

  • 操作システムは3万種類の製品のデータを保存可能。

  • タッチスクリーンインターフェースで簡素な操作。

  • 多様な素材、デザイン形成の錠剤、カプセル剤を包含する包装材の検査。

  • 客観的な、各製品の再現性のある包装材検査。 

  • 監査、品質管理目的のためのデータ格納、転送が可能。

  • 21CFR part 11準拠システムで構成。

  • 環境影響への改善。

  • 自由自在な可動性卓上装置。

用途

実験室での薬物安定性試験

のR&D部門は試験材料を正しい材料は水分、空気、細菌による汚染から新しい製品を保護するために使用されるようにします。

包装プロセスのQAテスト

あなたの包装ラインのための品質保証手順にリークテストをビルドします。客観的なシールのテストは、包装工程の整合性が保証されます。

生産が拒否減らす

パウチ、サシェ、より頻繁にリークテストを実施することにより医薬品の生産·包装施設で作成された廃棄物処理を拒否最小限にする。漏れの早期発見は、障害のあるパッケージが大量に生産される前にラインオペレーターがリークの原因をトラブルシューティングできることを意味します

 利点

非破壊検査は、以下の廃棄物と大きな製品の歩留まりを生成

  • 画像読取方法は、他の破壊的なリークテスト方法(例えばメチレンブルー染色検査)とは異なり、清潔で乾燥しており、テスト製品またはパッケージを破棄しません。

  • テストされた製品は、障害のあるパックや再パッケージから取り出すことができます。

  • 漏れ試験に合格パックは生産ライン上に戻すことができます。

ツールレスデバイス

  • 全くツーリングが必要とされないように複数のpackフォーマットをテストすることができます

各ポケットの正確な結果

  • 15ミクロンの穴を下に検出します。

  • オペレータの介入として完全に客観的な結果が必要です

  • 合否基準は、既存のブルー染色検査と同じミクロンレベルに設定することができます。

  • 結果データが格納されていて、印刷するか、またはさらなる分析のために、他のストレージデバイスにダウンロードすることができます。

減らすように設定し、ラインアップのための迅速なトラブルシューティングを拒否

  • 高速テストサイクルは、リークテストをより頻繁に行うことができることを意味します。

  • 漏れの早期発見は、ラインオペレータは、より迅速に失敗したシールの原因を調査することができますので、少ない障害のあるパックがラインとなっている。

廃棄物の削減による高速回収

  • 平均的なユーザーはVisionScanでメチレンブルー色素テストを置き換えることにより、一日あたり千ドルを節約することができます

使いやすい

  • 特別な技術的なスキルは必要ありません。

  • 画面オペレータインタフェースをタッチします。

  • 30番目の製品の切り替え。

技術仕様

操作
半自動
構造
ステンレス鋼(グレード304)ケースワーク
検査範囲
220mm x 160mm(8.7" x 6.3")
測定範囲
15ミクロンまでの欠陥を検知
操作速度
1サイクルあたり60秒以下
マシン寸法
610 (幅) x 600 (長) x 810 (高) mm
(24" x 23.6" x 31.9")
ソフトウェア
15インチ型タッチスクリーン・インターフェー
2 x USBポート, 1 x イーサネットポート
監査準拠
21 CFR part 11に準拠可能。
マシン重量
80kg / 積み出し重量: 160kg
積み出し重量
160kg